サンプルボイス
あら、これは失礼。
私、森泉 晴音と申します。
逃げられると追いかけたくなるって言ったのに。
くすくす、かわいい。
くすくす。
貴方たち、相手が悪かったわね。
それじゃ悪い子たちにはオシオキタイムよ。
女装マニアで女性至上なオカマさん。
これでも一応、とある国の生粋の軍幹部候補生。
明るくハイテンションでおしゃべりととかく軍人らしくない、普通の女の子な性格。
声も姿も、仕草や言動も完璧に女性のそれ。
少女漫画にある『お姉様』を気取っており、子悪魔的な態度で、主人公や周りををからかうこともしばしば。

≪主人公を狙う理由≫
「妖輝石」の存在を知った母国首脳の指令を受け、主人公を暗殺し、「妖輝石」を手に入れようとしている。
潜入後、主人公に急接近してきて戸惑わせるが、そこで男性だとばれてしまい、身分を明かし、宝石を渡してくれるまでは離さない、と家に住み着いてしまう。
CV:小清水亜美