◇野外学習◇
2005年7月2日発売予定  ≪コンプリーツ≫
〔発売延期〕5/27→6/24→7/1→7/2
■野外学習
定価:\8,000(税抜\7,619) JAN:4542253414242

【what'sNew?】---------------------------------
紹介ページ公開
◇PR◇
キャンプ場で繰り広げられるシxタ系エロコメディ!
◇ストーリー◇
主人公・巧は、転入先でいまひとつ馴染めずにいる少年。
元々、引っ込み思案な性格のせいか、仲々クラスメイトと仲よく出来ない。
そんな巧の元へ、同じクラスの茜がやってきて、一枚のプリントを差し出した。
「巧君、これ、行かない?」
「野外学習のお知らせ」と書かれたプリント。毎年恒例の行事のようだ。
数日、山にあるキャンプ場に泊まり、自然観察やオリエンテーリングをするらしい。
「野外学習・・・?」
「そ。あたし、去年も参加したけど、すごく楽しいよ」
「ね、行こうよ」
笑顔でそう言う茜。答えあぐねる巧。
それほど親しくない自分が、どうして誘われるんだろう・・・?
巧は、そう思っていた。
「あれ?巧も行くのか、キャンプ」
「へぇ、そうなんだ」
2人のやり取りを聞きつけたクラスメイト−健一と真子が間に割って入る。
「え、あの、ボクは・・・・」
参加を決めかねていた巧を他所に、勝手に盛り上がる健一。
「でっかい川があってさ、魚がうじゃうじゃいるぜ。巧、釣り、やるのか?」
「う、ううん・・・・」
「じゃあ教えてやるよ。おもしろいぜー」
「教えるって、アンタ、いつもボウズじゃんか」
「うるせー、今度こそ大物をゲットだぜ!」
楽しげに盛り上がる2人。
茜が、にっこり微笑んで、巧に言う。
「ね、行こうよ。きっと楽しいよ」
「う・・・うん」
周囲の雰囲気に押されて、巧は参加を了解してしまう。






そして、野外学習当日。
バス停に現れたのは、同じクラスの男女と、引率の先生が2人。
クラス担任の樋越先生と、体育の北原先生。
「よーし、みんな揃ったな。それじゃあ、出発だ!」
先生の引率で、キャンプ場のある山へ出発する。
バスの中では皆がはしゃぎ、先生にいさめられたり。
その中で、小さくなっている巧。
バスの中で一緒に歌ったりして、少しずつ、周囲の勢いに馴染み始めていた。
そして、バスがキャンプ場の前に着く。
広いキャンプ場。周りには森が広がり、遠くには山が見える。
少し歩いたところには大きな川。
空気も景色も綺麗で、巧もちょっと、うれしい気持ちになる。
初日はテントを張ったり、皆で夕食を作ったりして過ごした。
大人数での、初めてのキャンプ。
巧は、クラスメイトと過ごす時間を、初めて「楽しい」と思った。
そして・・・夜。
同じテントの健一は、グウグウいびきをかいて寝ている。
初めての体験で、巧は寝つけないでいた。
そこに、茜が入ってくる。
「巧君、まだ起きてる?」
「え?あ、茜ちゃん・・・」
不意の来客に驚く巧。茜は、口元に指を立て、大声を制する。
そして、巧を外に連れ出す。
「ねぇ、どこいくの・・・?」
「ん?いいものが見れるのよ。ほら、こっち」
巧は、茜に誘われるまま、後をついていく。
そこは、先生が使っているテントの前。
茜が中を指さす。
中を覗く。
すると、そこには驚きの光景が広がっていた。
先生たちが、裸で絡み合っている。
「ア・・・・?!」
巧の口をふさぐ茜。
そして、耳元で、小声でささやく
「ダメだよ。大声出したら、ばれちゃうじゃない」
「で、でも・・・・だって・・・・」
「イイじゃない、こんなの、めったに見られないよ」
茜に促され、中を覗く巧。
テントの中で絡み合う男女。
生々しい光景に、巧の股間が膨らむ。
そこに、茜の手が触れた。
驚く巧。茜は口元に指を立て、「しーっ」というと、巧の股間を撫でる。
そして、ズボンに手をかけると、勃起したペニスを、
シコシコと扱き始める。
初めての体験。
巧は、先生同士のセックスを覗きながら性器を愛撫され、そして、射精を迎えた。
息を飲んで、射精の快感をこらえる巧。
それを、目を細めて見つめる茜。
茜は、すっと立ち上がると、着ていた服を脱いで裸になる。
月明かりの中、初めて見るクラスメイトの裸身。
茜が手を差し出す。巧が手を伸ばす。
何もかもが初めての体験。
しかし、それは始まりでしかなかった。
キャンプは始まったばかりなのだから・・・。



◇スタッフ◇
■原画 まめ
■シナリオ 日高 真一
◇スペック◇
OS:Windows98SE以降/2000/Me/Xp
CPU:Pentium233MHz以上
メモリ:64MB以上(128MB以上)
解像度:640×480(必須)
CD-ROM:4倍速以上
その他:要CD-ROM、マウス、キーボード
◇ダウンロード◇
現在ダウンロードできるものはありません。