■予約キャンペーン開催
予約キャンペーン開催


予約キャンペーン協力店にてご予約いただいた方に
絵本「weiss」をプレゼント!
絵本のお渡しは商品購入時(商品引渡時)となります。


予約特典小冊子

品名:weiss (ドイツ語で白)

内容:表紙を含めて20ページ
全ページフルカラー
A5を横にしたサイズ
最後に原画の庄名泉石書下ろしのイラストが入ります。

構成:『WHITE CLARITY』内に登場するフェレット
の『くっきー』がヒロイン『リノ』を探しながら各地を巡って
いくという形です。実際のゲーム中で使われる背景をバ
ックに絵本のような感じで構成されています。




←このPOPが目印です。



販売店様へ予約キャンペーンご協力のお願い


■ホワイトクラリティ
2005年7月22日発売 ≪WHITE CLARITY/ACTRESS≫
〔発売延期〕6/24(金)→7/22(金)
■WHITE CLARITY
定価:¥9,240(税抜\8,800) JAN:4580127860177

【what'sNew?】---------------------------------
紹介ページ
予約キャンペーン開催

■コンセプト

全7章の構成で、月が満ち、やがて欠けていくかのような、そんな流れでゲームは進行していきます。

舞台は18、9世紀ヨーロッパの田舎をイメージし、『ロマンチック』かつ『エロティック』な世界観を作りあげました。

ヒロインの『リノ』は夜しか生きられない存在である為、物語は夜を中心に展開していきます。

舞台である屋敷内は常に鎧戸を締め切り、淡く透明感のある光の下で物語は進行します。

出逢った2人の少年少女による少し不思議な恋愛物語です


■アルビノ伝説
神は太陽を作った時に、その伴侶として月も作った。
けれど、太陽の黄金の光をもてなかった月は哀しみ、涙を流し--

月の涙を拾いあげた神は、それに命を与え、自らの遣いにしたという--

だから、月の涙から生まれた彼らは、太陽の黄金の光ではなく、
月の純白の光で出来ていて--

だからとても冷たく、月の輝く夜にしか生きられず--
あまつさえ、太陽の光を浴びると溶けてしまう----という。

■時代背景

<この国であったこと>

この国では50年程前に大規模は革命があった。
当時の為政者達は既に国民のことを忘れ、己の栄華を誇る事に砕身していた為である。
激しく、厳しい戦いのすえ、革命は成った。
しかし、新政府は政策改訂に併せて信じられない決定を下した。
国内に存在するアルビノ種の根絶である。
古来この国では『アルビノは神の使い』として崇められ、『アルビノ信仰』として国民に広く浸透していた。
しかし、旧政府の指導者が狂信的なアルビノ信仰の信者であった為、アルビノ種は旧政府の象徴であり、
人を惑わす『悪魔の使い』であると貶め、排斥することになったのである。

そして現在、早くも貴族達の間には不正が横行し、アルビノ排斥という悪習が色濃く残った都市、
『貿易都市マローネ』から少し離れた森にある洋館で物語は始まる。


■舞台
町から離れ人気の無い
森に佇む洋館。
ここにユウ(主人公)が
使用人としてくることから
話は始まります。
屋敷を取り囲む大きく
深い森です。湖や花
園があり、中には廃墟
のような朽ち果てた
建物も・・・。

■CG
  
  

■キャラクター
リノ -夜しか生きられないアルビノの少女- (cv.伊藤硝子)

革命以前から閉じ込められて暮らしており、感情(自我)に乏しい。
ユウ(主人公)が来るまでフェレットだけが心を許せる存在だった。

言葉を教えられていない為、会話によるコミュニケーションは取れない。
こちらの言っている事は何となく伝わっているかも?
あまり地下から出たことがない為、興味を引かれる対象を見つけるたびに、
あっちこっちフラフラ歩き回る。動物と仲良し。
唯一しゃべれる言葉はユウが教えた『くっきー』
人の(主にユウ)顔を舐めるクセがある。とてとて歩く。
シア -ユウの良き理解者- (cv.はるかめぐみ)

のほほんとした外見とは裏腹に冷静沈着(に見える)
事有るごとに「お姉ちゃんに任せなさい」と頼り甲斐すらある。

「ほやん」とした顔で色々そつなくこなす。
食事中のマナーに厳しく、口に物をいれたまましゃべると叩かれる。
自分の仕事に誇りを持っており、セモン(屋敷の主)からの信頼もかなり厚い。
ナナ -活発なお兄ちゃんっこ- (cv.鈴木美夜子)

既にユウに対し恋心を抱き始めており、子供扱いされると烈火のごとく怒る。
・・・が、おだてるとすぐに忘れてくれる。

ユウと同じく孤児院では年長組で、常日ごろから子供達の面倒を見るのは
慣れている。世話焼きはユウにも及び、朝も時々起こしにくるが、そう方法が
馬乗りになって叩き起こすという荒っぽい物では子供っぽいと言われても
しかたがない。
くっきー(仮名) -フェレット- 

ユウが来るまでリノの唯一の友達だった。
数年前に屋敷に迷い込んできたフェレットのアルビノ種。
リノと同じくクッキーが好物で、ユウが始めて教えた『クッキー』をリノが連発した
した為、名前が『くっきー』に定着してしまった。

非常に賢く、人語を解しているしか思えるほど。
リノの側に常についてまわっており、どうも意思の疎通も出来ているように見える。

意外と活躍の場は多い。
ユウ -主人公- (名前変更可能)            ※絵柄はイメージラフ

好奇心が強く、ちょっとした冒険心がキッカケでリノと出会う。
世間に浸透しているアルビノに関する風聞に惑わされず、リノの純粋さと、
白く透き通るような美しさにどんどん惹かれていく。

狭い地下室しか知らなかったリノに広い世界を教えてあげようとちょくちょく
外に連れ出すようになる。

■ダウンロード
現在ダウンロードできるものはありません。

■スタッフ
プロデューサー:瀬戸内愁沙
原画:庄名泉石(しょうな みついし) 〜
代表作〜『Wind-a breath of heart-』『はるのあしおと』
シナリオ:永里しの 〜代表作〜『うたかな』『天巫女姫』『保母さんのエプロン』

■スペック
OS:日本語Windows98/2000/Me/XP対応
CPU:Pentium2_233MHz以上(必須)/Pentium3_1GHz以上(
メモリ:win98,Me=
128MB以上(必須)/2000,XP=256MB以上(推奨)
メディア:DVD-ROM1枚
HDD:1.5GB以上(必須)/2GB(推奨)
グラフィック:800x600の以上解像度を表示できる環境 ハイカラー(16bit)以上 /トゥルーカラー(推奨)
VRAM:32MB以上
ディスプレイ:上記の解像度での表示に対応したディスプレイ
ドライブ:DVD-ROMを読み取れる環境
サウンド:PCM
サウンドカード:DirectSound対応のサウンドカード(必須)
主人公以外フルボイス
DirectX DirectX 8.1b以上