操心術3
発売日
2008年12月12
ブランド
スタジオ邪恋
タイトル
操心術3
定価
¥9,240
JANコード
4560263570314
OS
WINDOWS
メディア
DVD-ROM

・紹介ページ

■あらすじ
霧生貴樹は鷹羽宮学園の二年生。
変わってると言うほどでもないけれど、少々子供っぽくて内向的。
何かというとすぐ女談義に花を咲かせる友人達にあきれつつも、なんとか折り合いをつけて学園生活を送っている。

目下のところ、彼の頭痛の種は年の離れた従姉妹のこと。
学園の生物講師であり、生命工学の准教授でもある綾河春生は、やることなすこと、とにかく破天荒。
冗談か本当かわからない、きわどい暴言連発の授業で毎度生徒達を煙に巻き、日々実験台を探しては思春期の犠牲者を出しまくる、正統派(?)の厄災美人教師だ。

ある日、春生の実験にクラス委員長、吉峰麗と共に無理矢理つきあわされた貴樹に、驚くべき力が宿る。

人の心を自由自在に操る力。
どんな嘘でも信じ込ませ、どんな無茶でもいいなりにできる圧倒的な力。

彼は悠斗と美桜乃(操心術1)の息子だった。

一方、時を同じくして、学園内で「フレンズ」という怪しげなサークルが流行りだす。
活動内容の詳細は不明だが、参加した者は必ず幸せになれるという。
しかも誘われるのはなぜか女生徒ばかり。

廃部寸前の新聞部を立て直した一年生・剣崎沙織里は、持ち前のバイタリティを生かして「フレンズ」の謎に挑む。

それは沙織里が竜尋と夜美果(操心術2)の娘だという事実が導いた結果かもしれない。

二人の出会いが数奇な運命を紡ぎだす

交錯する理(ことわり)、暗躍する存在

偶然、必然、操作、強制

そして・・・

■キャラクター
霧生 貴樹(きりゅう・たかき)

鷹羽宮学園の2年生。

クラスでは目立たない方で、成績も中の上。

浮いているわけではないが、引っ込み思案で自己評価は低め。

うまくいかないと癇癪を起こしたりする面も。

“力”との出会いが彼の運命を変えていく。

吉峰 麗(よしみね・れい)

貴樹のクラスメートで、委員長をまかされているしっかり者の優等生。

見た目も性格も地味で、男子からはあまり人気がない。

ところがあるきっかけで……。

綾河 春生(あやかわ・はるき)

貴樹や麗を担当する学園の生物講師。貴樹のいとこでもある。

ハチャメチャな性格で、奇行や奇弁は学内でもつとに有名。

様々な専門知識を持つ万能型の天才で、無邪気なマッドサイエンティスト。

剣崎 沙織里(けんざき・さおり)

新聞部に所属する学園の1年生。

言動はパワフルなブルドーザー型で、唯我独尊タイプ。

黙っていれば男子から声がかかるほどの美少女だが、今のところ本人にあまり興味がない。

立花 伊吹(たちばな・いぶき) 

沙織里の幼なじみでクラスメート。

おどおどした性格で、気弱で、泣き虫で、人見知り。

沙織里にいつもくっついている。

藤乃森 志穂(ふじのもり・しほ)

抜群のスタイルと、お嬢様っぽいおっとりした雰囲気で男子に大人気の美人人妻教師。

担当は音楽で、ピアノの腕は抜群。

入嶋 亮(いりしま・りょう)

学園の上級生で、不良というほどではないが押し出しが強く、いわゆる“顔”である。

周囲から一目置かれるのには、なにやら訳がありそうだが……。


「操心術3」
体験版

「操心術3」
ムービー

■イベントシーンサンプル

■スタッフ
原画
サークルひとり
シナリオ
おくとぱす
監修
ざくそん

■スペック
OS
Windows
2000/XP/VISTA