■汁だく接待〜汁だらけの街〜
2007年2月9日発売予定      ≪WAFFLE≫
■汁だく接待〜汁だらけの街〜
定価:\9,240 JAN:4525474000326

【what'sNew?】----------------------------------
紹介ページ

■ストーリー
全国に指名手配されている連続婦女暴行犯、毒島音露(どくじまねろ)。逃亡生活を余儀なくされている彼は、関東近郊の山に潜伏していた。

獲物を押さえつけ、いつものように陵辱していた音露は、それを覗き見ていたAV監督、抜目(ぬけめ)と出会う。

抜目の依頼で、AVへの出演を引き受けることにした音露は、抜目の事務所のある街、楠木町(くすのきちょう)に向かう。そこは、音露が大学時代を過ごした懐かしい街だった。

音露はそこで、本番レイプ映像のための準備を押し進める。
標的は、『看護師』『女教師』『女子学生』『家出少女』『キャンギャル』『音大生』『人妻』の7人。
どれも厳選に厳選を重ねた上玉ばかり──。

インディーズで活躍するカリスマAV監督と、大学時代の悪友。
強力な2人の仲間を得て、毒島音露が牝狩りに乗り出す!



■登場人物ー
主人公・毒島音露


自分の容姿が並以上であることをきちんと把握している。
また接客経験があることから、慇懃な態度を取ることが得意。
詐欺師に向いているタイプ。
基本的に頭がいい。また勘も鋭く、何度もそれでピンチを切り抜けてきた。余裕綽々。飄々。そんな単語が似合うタイプ。常に余裕のある態度を崩さない。また、自分が「余裕のない状態に陥ること」を、美意識的に許せない。警察を驚異とは感じていない。からかいの対象として見ている。
看護婦・雨宮凪


清潔感を漂わせる爽やかな女性。真面目な性格で、仕事に誇りを持ちながら働いている。
将来は好きな男性との可愛い子供が欲しいと思っている。

女教師・如月朋


几帳面で古風的な女性。
良家のお嬢様で大学卒業まで同系女子学校に通っていたため男性の免疫がない。
年齢も近い為に生徒からは『朋ちゃん』と慕われているが、
本人は『なめられているのでは?』とちょっぴり悩んでいる。
ブルマ少女・鴨鹿つぐみ


運動神経抜群で優しく、気丈で、クールな少女。
カッコイイ女性として学園でも有名な子で憧れの的。

過激な服装の女性・瀬田魅子


自己主張の強い女性で、誰に対してでも自分の意見をはっきり伝える気丈さを持っている。
物事に動じない強い精神力も持ち合わせている。

セーラー服家出少女・滋賀野奈津美


父親の再婚のショックで家出中。海外出張中の兄アリ。
初対面の人を見るときは常に、「敵」か「味方」かで判断。
しかし基本的に甘えっ子なので、懐くときは早く、際限なし。
音楽大学生・沼海響子


明るくまっすぐな性格の女性だが少しドジなところがある。

人妻・氷室鈴奈


子供のことを何よりも最優先にして過保護に育てている母親。
元秘書。旦那はベンチャー企業の社長。浮気中。
天敵警部・亀頭野比造


スッポンのようにしつこい性格
団塊の世代の人間で、考え方が固い。音露の「柔」に対して「剛」。
人情的だが、物言いがぶっきらぼうなので損をするタイプ。
彼という人間を理解し歩み寄ってくれる人間には好かれるが、
外見・一見だけで判断するような人間は敵となる。

■イベントシーン





■接待(毒島音露)シリーズ