■さくらシュトラッセ
発売日
2008年1月25日
ブランド
ぱれっと
タイトル
さくらシュトラッセ
定価
¥9,240
JANコード
4580122230128
OS
WINDOWS
メディア
DVD-ROM

・紹介ページ
・予約キャンペーン開催

■あらすじ
とある港街の片隅にある小さな商店街――。
『さくらシュトラッセ』と呼ばれるその通りの一角にあるのは、一軒の洋食屋さん。
主人公はその小さなレストラン『かもめ亭』の長男として生まれ育ってきました。
しかし、そんな彼もここ一年ほどは訳あって親元を離れ、遠くの街で働きながら一人暮らしの生活を営んでいます。
ところが、ある日のこと、彼の元に「母親が倒れた」との知らせが届きます。家を離れたことに後悔の気持ちを抱きながら、慌てて生まれ故郷へと帰省する主人公――。幸いにも、母親の病は命に別状があるようなものでは無かったのですが、当分の間は入院生活を続けなければいけない様子です。

そもそも彼の実家である『かもめ亭』は、オーナーシェフだった父親の死去以来、母親が一人で経営していた店。大黒柱を失い、今またかろうじて店を支えていた細い柱までもが折れてしまった現状は、絶望的と言っても過言ではありません。

しかし、主人公には思い出の場所であるこの店を閉めるつもりはありませんでした。
いなくなってしまった父の代わりに、病を押して思い出を守り続けた母の為――主人公はオーナー代理として、そして三代目のシェフとして、『かもめ亭』を再開させることを決意します。

でも、料理人としてはまだまだ未熟な彼の作り出す味は、舌の肥えたお客様達を満足させるものではありません。頑張って頑張って、それでも彼には事態を打開することが出来ませんでした。

――そんな主人公の前に、一人の救世主が現れます。

その少女は気だてが良くて、一生懸命で、とても料理が上手な、素晴らしい人でした。

でも、たった一つだけ問題があるとすれば……その女の子は、魔女だったのです。

■キャラクター
綾瀬春美
(あやせ はるみ)
本編主人公。

商店街にある小さなレストラン「かもめ亭」で生まれ育ち、両親の影響から自らも料理人を志している少年。未だ修行中の身で、実家を離れて都会のホテルで働いていたのだが、母親が倒れたとの知らせに「かもめ亭」へと帰ってくる。

マリー・ルーデル
(Marie Rudel)
『恋いに恋する普通の女の子。ただし魔女』

とある事情から「かもめ亭」で働くことになるドイツ人。

実は「魔女」であり、日本に来るときも箒に乗って空を飛んできたという非常識娘である。

ただし性格は温厚そのもので、明るく朗らかで前向きな女の子。気だてが良くて料理が上手でおまけに美少女とくれば商店街の人気者となるのも当然の結末。しかし、極度の照れ屋という一面も持っているため、本人は必要以上に目立つことを喜んでいなかったりする。

「かもめ亭」で働き始めてからは、主に厨房で主人公の調理補助を務めることに。

綾瀬優佳
(あやせ ゆうか)
『素直になれないお姉ちゃん』

主人公の義理の姉で、大学生。通称“ゆー姉”。

近所の人曰く「弟を溺愛している」らしいのだが、本人達にその自覚は皆無である。

年上なのをいいことに、力ずくで主人公に言うことを聞かせようとする乱暴な姉貴分。

以前から店の手伝いはやっていたのだが、母親が倒れるという危機にともない大学を休学。フロアチーフ兼経理担当として多忙な毎日を送る羽目に陥ってしまう。

ちなみにレストランの娘にしては料理が壊滅的に下手くそ。故に、料理人を志して日々成長していく弟の姿に微妙なコンプレックスを感じていたりもする。

里村かりん
(さとむら かりん)
『良く言えば無邪気、悪く言えば何か足りてない』

近所に住んでいる主人公とは幼馴染みの学園生。ちなみにボクっ娘。

主人公と同い年だが、精神年齢はかなり低め。この歳になっても平気で一緒にお風呂に入ろうとするなど、自分の性別や色恋沙汰に関してあり得ないほど無頓着なところがあり、相応に健全な青少年である主人公を困らせることもしばしば。元気で無邪気と言えば聞こえはいいが、おバカなだけかも知れないと誰もが心の中で思っている。むしろ本人が自分で認めていたりもする。

ちなみに「かもめ亭」では以前からウェイトレスのアルバイトをしてくれている。

ルゥリィ
(Lulli)
『クールで気まぐれ、ねこだいすき』

マリーの使い魔として、彼女と一緒に日本へやって来た謎の少女。

クールな性格で、表情にも乏しく何を考えているのか分からないようなところがある。

一応は魔女の召使い的な存在らしいのだが、あまりやる気はない様子でロクに言うことを聞いてすらいない。むしろマリーよりも偉そうに見えるのは、果たして主人と下僕のどちらに問題があるのか。

魔女の関係者だけあって、“猫と会話が出来る”という特殊能力を持っている。

クラウディア・クレメント
(Claudia Clement)
マリーの姉弟子である魔女。

ドイツにある魔女の村で、彼女の家の近所に住んでいた幼馴染みでもある。

悪魔に遣えることに憧れており、闇の秘密組織を設立して世界を征服するのが夢という変な人。

大人の魅力を満載な肢体が世の男性一同の注目を集めるのだが、無意味にハイテンションで常識外れの言動が災いしてたちまち目を逸らされてしまう。

クリストフ・クレメント
(Christof Clement)
クラウディアの弟。女の子にしか見えないが正真正銘の“弟”である。通称はクリス。

姉とは違ってまともな性格で、とても礼儀正しくて物腰の丁寧な少年。キチ○イじみた姉に手下一号としてこき使われているが、誰かがフォローに回らないとどうしようもないので、嫌な顔も見せずにニコニコと微笑みながら姉に付き従っている。


■予約キャンペーン
キャンペーン協力店舗にて期間中にご予約いただいた
方を対象に下記特典をもれなくプレゼントいたします。
※特典のお渡しは商品ご購入時(受渡時)となります。
〜予約キャンペーン特典〜

さくらシュトラッセサントラCD

※内容につきましては追加及び変更になる場合がございますので予めご了承下さい。
販売店様へ
予約キャンペーンご協力のお願い

■サンプル

















■スタッフ
原画 くすくす
シナリオ NYAON

■スペック
動作環境 OS:Windows 2000/Xp/Vista

CPU:1GHz必須/1.2GHz以上推奨

メモリ:256MB以上(512MB以上)

DirectX:8.0以上
メディア DVD-ROM