Angelbullet(エンジェルバレット)

【発売延期】9/3→10月1日発売予定 ≪Liar-soft≫
■Angelbullet(エンジェルバレット)
定価:\9,240(税抜\8,800) JAN:4560103850163

【what'sNew?】---------------------------------
紹介ページ公開しました。
体験版配布スケジュール公開しました。 
デモ公開中!
体験版ダウンロード公開中!
PR
ライアーソフト第12弾(完全新作)は

西部劇×伝奇アクション×エロ調教!?

◇ 環境
・メディア:Windows/DVD−ROM
・対応OS:日本語版Windows98以降(98ファーストエディション及びNECWINDOWS98はサポート外)
・CPU:Pentium?500MHz以上推奨(予定)
・メモリ:256MB以上推奨(予定)
・HDD空き容量:1GB以上(予定)
・ビデオカード:800×600/フルカラー表示可能なボード
・サウンド:Directsound互換のサウンドカード
・DirectX:不要
◇ スタッフ
・シナリオ:天野佑一・桜井光
・音楽:ノーブランドサウンズ
・音声:ロックンバナナ(声優オーディションZACタイアップ企画)
・原画:文倉十
◇ ストーリー
19世紀末、アメリカ西部。
行方不明になった父親を追って東部からやって来たセーラ。だが彼女がやって来た西部は、いつのまにやら死者達の闊歩する人外魔境と成り果てていた。
 銃弾の通用しない化け物たちを相手に苦戦を強いられるセーラ。そんな彼女の前に、一人の男が土下座する。「頼む! その美しい声で俺を罵ってくれ!」 彼の名はクラウス(=主人公)。勃起している時だけ神通力が使えるという、厄介な牧師なのだが、ここ数年ずっとEDに悩まされていた「だがさっきキミに罵られて、俺は初めて自分の性癖に気がついたのだ。頼む! 俺を思うさま罵倒してくれ! 神に近づくためにも、俺にはキミが必要なんだ!」 こうして、セーラは、クラウスと一緒に西部を旅することに。だが父親の後を追えば追うほど、次々と吸血鬼や狼男などの化け物たちが、ビリー・ザ・キッドやジェシー・ジェームズといった死んだはずのガンマンたちが、彼女たちに襲いかかる。
果たして彼女はこれらの危険を乗り越え、無事に父親を見つけることが出来るのか!
西部を舞台にした土下座冒険活劇が、いま開幕する!
◇ CG

◇ ダウンロード ◇